HOME » オリジナルタオル » 名入れタオル

名入れタオル

お年賀、ご挨拶・セールスプロモーションに名入れタオルをどうぞ。
お得意様などのお客様に配って会社のイメージアップにお使いいただけます。神野織物では「会社のイメージアップに少しでも貢献できるタオルを・・・」と願いを込め、安心してご提供できる品質にこだわった名入れタオルをお届け。ノベルティ、お年賀、ご挨拶に手軽に使っていただける、高品質の名入れタオルを製作します。

名入れタオルのご紹介
名入れタオルのご紹介

一般的な厚みである「日本製200匁ソフトタオル」と「日本製200匁ソフトカラータオル」は細番手の高級コットン糸を使用しており、打ち込み密度も高い設計となっているので、優れた吸水性とソフトな肌触りの良さ、そして耐久性を持ちそなえたとても実用的なタオルですので、受け取られた方もきっと喜んでいただけると思います。(200匁は1ダース=12枚の重さです。1匁=もんめ:3.75g) 他社では、セールスプロモーション(粗品)ということで価格を考え、中国産を中心に展開しています。中国産の弱点は、糸の打ち込み密度が甘いものが多いため、洗濯すると型崩れやホコリが出易く糸抜けも多くなりがちです。 名入れタオルの印刷色においては今回、神野織物では7色からお選びいただけるようになっています。 名入れタオルを扱うwebサイトでは、どこのページを見ても型代というものは初回に必ず発生しています。今回、神野織物でご提案している5書体は、パソコンにて作成しますので型代は無料です。データ入稿の場合も、型代は無料とさせていただきます。

※名入れの指定書体やデータの修正等、手を加える作業が発生する場合は別途請求となります。

名入れタオル完成イメージ

名入れタオルも文字を入れるだけではなく、日本製の質の良い生地にイラストやロゴマークを入れると、アイデア次第でカッコいいオリジナルタオルとしてご使用いただけます。 粗品や年賀、ノベルティ用の名入れタオルではなく、スポーツや音楽のチーム・サークル・クラブ、イベント仲間で使える低価格のオリジナル名入れタオルはいかがですか?

名入れタオル

名入れタオルも顔料インクでの加工となります。よく年始用の挨拶用タオルや温泉旅館などで見かけるオリジナルタオルです。主に販促やノベルティに使われ、一般的には名入れタオル(名前入りタオル)と呼ばれています。紺1色の印刷が主流ですが、デザイン次第ではオリジナルのおもしろい表現もできます。(2色まで可能です)生地端(平地部分)にしかプリントできませんがその分料金も安く、泉州産タオルを使用しているため、吸水性もよく、機能的なタオルです。

画像をクリックすると拡大画像をご覧いただけます。

名入れタオル 白生地

名入れタオル ブルー

1 2 3 4 5
単価
ロット(最低生産枚数)
納期(生産日数)
吸水性

名入れタオルに使用する生地は、ほぼ泉州で作っているとお考え下さい。なぜ泉州かというと、大きな理由の一つにコストの関係があります。泉州のタオルは今治のタオルに比べて、製造工程上原価が安くなります。そのため、ノベルティなどで無料で配る名入れタオルには必然的にコストの安い方がいいということになります。それに、泉州のタオルは特徴として今治のタオルに比べ柔らかいのでタオルとして使いやすいという点です。このような理由で、名入れタオルはほとんど泉州産ですが、中国産・ベトナム産も使われます。これもコスト面で安いからという理由です。

オリジナル 名入れタオル
オリジナル 名入れタオル

名入れタオル製作例


お問い合わせ  お見積もり

お見積もり・お問い合わせはこちらまで!

このページのトップへ戻る