HOME » オリジナル手ぬぐい » オリジナル手ぬぐい プリント

オリジナル手ぬぐい プリント

プリント手ぬぐいは186円から制作できます

プリントの手ぬぐいは、シルクスクリーンプリントで印刷したい文字やデザインの型を作っておき、型の網目越しに顔料インクを塗って手ぬぐい生地にオリジナルの柄をプリントをしていきます。シルクスクリーンの印刷は、生地に馴染むように印刷されますので、ゴワゴワ感が出ることもありませんし、風合いも損ねることはありません。本染めの場合、使用できる色は3色くらいまでなのですが、プリントの場合、7色までの多色刷りが可能です。また本染めの場合、基本的に色と色が隣り合わせになる「色ぶつかり」はできませんし、多色印刷には向いていません。しかし、プリントの場合はその心配もありませんし、色もデザインもハッキリと表現することが可能です。

※顔料プリントの手ぬぐいは、納品後数日間は顔料インク独特のシンナーのような臭いが残る場合がございますが、品質に影響はございません。

オリジナルプリント手ぬぐい

多色プリント オリジナル手ぬぐい

1枚あたりの単価(版代別途)
価格はデザインにより変動します
100枚 300枚 500枚
186円~ 160円~ 151円~
最低ロット(最低生産枚数) 100枚~
納期(生産日数) 20日前後(繁忙期や製作枚数が多い場合は3週間以上)

手ぬぐい生地の上に印刷します。細かいデザインをハッキリと表現したい場合や多色デザインはこちらの方が適しています。 7色程度の色を使用したデザインのプリントが可能です。機械だから出来る表現力と均一化された品質がプリントのオリジナル手ぬぐいの特徴です。印刷ですので色ぶつかりも可能ですが、生地裏までインクが通りません。(裏は白です)本染め手ぬぐいのように、小ロットでの生産ができず、経済ロットを考慮すると、どうしても100枚以上での製作となります。

プリント手ぬぐい色ぶれってどのくらい?
プリント手ぬぐい
色ぶれってどのくらい?

プリントのオリジナル手ぬぐい製作例1

プリントのオリジナル手ぬぐい製作例2


お問い合わせ  お見積もり

プリント手ぬぐいを製作されたお客様の声のページでは手ぬぐいのデザインを掲載しております。
手ぬぐいのデザインでお困りの方は、ご参照ください。それでもデザインが決まらないという方は、
ご相談は無料ですので、フリーダイヤル(0120-941-011)までお問い合わせ下さい。
色の指定方法や入稿データについてはデータ入稿案内のページをご覧ください。


フルカラー プリント 手ぬぐい

吸水性バッチリ!染料フルカラー手ぬぐいは1枚から制作できます

フルカラープリント手ぬぐい(インクジェット染料プリント手ぬぐい)は、生地に直接インクを吹き付けてプリントしますので本染めやプリントで必要な“型”を使いません。小ロットで多色使いの手ぬぐいのご希望を多く頂きますが、通常のプリントですと色の数だけ版代がかかってしまい、あきらめていた方もいらっしゃいました!版を用いないフルカラープリント手ぬぐいでは必要な枚数だけ製作できますので小ロットで多色使いが可能となりました。また、本染めやプリント手ぬぐいでは表現できなかったグラデーションを使ったデザインや、写真をそのまま手ぬぐいにプリント出来るのが特徴です。次世代プリントとして、今注目されております。

オリジナルフルカラープリント手ぬぐい

多色プリント フルカラーオリジナル手ぬぐい

1枚あたりの単価です
価格はデザインにより変動します
1枚 25枚 100枚
2,000円~ 1,096円~ 786円~
最低ロット(最低生産枚数) 1枚~(24枚以下は小ロット手数料 別途6000円)
納期(生産日数) 3週間前後(繁忙期や製作枚数が多い場合はご相談ください)

フルカラープリント(インクジェットプリント)は、和晒生地へダイレクトに インクを吹き付けて定着させる方式です。より高品質な染料インクを使用したフルカラープリントで、柔らかく風合いの良いものを提供しております。顔料のプリントのように吸水性が損なわれないので、実用性もあります。

フルカラー手ぬぐいの生地には細いインクを吹き付ける製法上、「岡(おか)」と呼ばれる目の細い生地を使っております。文生地の風合いを好まれる方もいらっしゃいますが、文生地は目が粗いので、糸より細い染料を吹き付けると色飛びが発生する場合があるため、フルカラープリントでは使用しておりません。また、混色で色を表現するため特色指定(DICやPANTONE etc...)が出来ませんので、1色であってもご希望の色とのブレがでてまいります。金や銀、蛍光色なども出来ません。
版を用いないので小ロットや多色の製作に適していますが、数千~数万を製作する場合の1枚あたりの単価がシルクスクリーンプリントに比べると高く、4色を混色しながら吹き付ける印刷方法のため時間もかかります。

面タオルをプリントで注文する事ができるんです。
面タオルがプリントでできます。
オリジナル手ぬぐいをフルカラーで制作
フルカラー手ぬぐいの製作工程

フルカラープリントのオリジナル手ぬぐい製作例1


お問い合わせ  お見積もり

プリント手ぬぐいを製作されたお客様の声のページでは手ぬぐいのデザインを掲載しております。
手ぬぐいのデザインでお困りの方は、ご参照ください。それでもデザインが決まらないという方は、
ご相談は無料ですので、フリーダイヤル(0120-941-011)までお問い合わせ下さい。
色の指定方法や入稿データについてはデータ入稿案内のページをご覧ください。


手ぬぐい完成後加工オプションメニュー

手ぬぐいの三巻縫製

生地端の縫製(有料)
手ぬぐいは一般的に生地を横長に置いた時の左右は生地端が切りっぱなしですが、写真のように縫いあげてほつれを止める事もできます。

熨斗印刷・袋入れサービス

熨斗印刷・袋入れ(無料)
神野織物ではオリジナルの文字を印刷した熨斗巻きと袋入れも無料で承っております。熨斗と文字の種類から紙と使用フォントをお選び下さい。

手ぬぐいデメリット表示シール

デメリット表示シール(無料)
手ぬぐいの生地や袋裏面に手ぬぐいの洗濯や乾燥についてなどのデメリットを記載した「お取扱い上の注意」シールを貼るサービスを無料で行っております。

手ぬぐいの使い方カード

手ぬぐいの使い方カード封入(有料)
完成した手ぬぐいの袋の中に「手ぬぐいの使い方カード(サイズ:74mm ×105mm)」を封入致します。2つ折りで、中面には日常生活で使える手ぬぐいの包み方を紹介しています。

お問い合わせ  お見積もり

プリント手ぬぐいを製作されたお客様の声のページでは手ぬぐいのデザインを掲載しております。
手ぬぐいのデザインでお困りの方は、ご参照ください。それでもデザインが決まらないという方は、
ご相談は無料ですので、フリーダイヤル(0120-941-011)までお問い合わせ下さい。
色の指定方法や入稿データについてはデータ入稿案内のページをご覧ください。

お見積もり・お問い合わせはこちらまで!

このページのトップへ戻る